街角の花園 Roadside Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS アフリカン・デイジー

<<   作成日時 : 2017/03/21 17:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 銀灰色の短毛に覆われた柔らかな葉とのコントラストが際立つ、鮮血色のアフリカン・デイジー(Arctotis x hybrida) が咲いています。
 南アフリカのケープ地方が原産地のオレンジ色の花を咲かせるナマクワランド・アークトチス(A. fastuosa)と白花のブルーアイド・アフリカンデイジー(A. venusta)の交配から生まれた園芸品種の一つだそうです。
 Arctotisにはハゴロモギク属という和名もあります。日本に入ってきたのは20世紀の初頭のようです。
 アークトチスという属名はリンネさんが付けたものですが“熊の耳”というギリシャ語に由来するそうです。
 しかし、この植物のどこが熊の耳を連想させたのでしょう。私にはピンときませんが、翼のある種子の形に由来するとも総苞片の形が似ているからとも言われています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アフリカン・デイジー 街角の花園 Roadside Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる