街角の花園 Roadside Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS アマリリス

<<   作成日時 : 2017/06/17 15:14  

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 入梅の宣言があって以来すでに十日が過ぎましたが、遠州は日照り続きで、天竜川水域では節水が始まり、駿河は安倍川でもところどころ流れが止まって、鮎たちが水たまりで右往左往しています。
 というわけで、こちらは水道量を気にしながらも、花壇に水遣りをする日々です。
 その花壇で、いまアマリリスが咲いています。
 この画像のアマリリスはカリブ海域を含む中南米に約90種が分布するというヒッペアストラム(Hippeastrum)属のいくつかの種を交配して作出された園芸品の一つです。
 「騎馬武者の星」という意味のこの属の植物は、以前は南アフリカのケープ植物区に固有のAmaryllis属の一員として記載されていたため、系統的には遠く離れていることがわかっている現在でも、一般にはアマリリスの名で呼ばれているわけです。
 アフリカのアマリリスはべラドンナリリーやホンアマリリスと呼ばれています。わかりやすい違いは雌しべの先端(柱頭)が丸いか三つに割れているかです。
画像

 これが南アフリカのべラドンナリリーです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アマリリス 街角の花園 Roadside Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる